ボランティア活動

HOME企業情報ボランティア活動

静岡県看護協会にナースシューズ・サンダルを400足提供

DATE2020年7月13日(月)
新型コロナウィルス感染拡大に伴い、日々懸命に尽力されている医療関係者の方々に感謝の意を込めて、公益社団法人静岡県看護協会にナースシューズ・サンダルを400足無償提供いたしました。


-取り組みに至った背景-

pure walkerでは、もともと病院などの医療機関にむけた商品企画をおこなっていることもあり、コロナウィルスの感染が拡がるとともに、つながりのある医療機関の方々へ何か支援はできないかを考えておりました。そのような中、逼迫した事態をうけ、「履き心地」にこだわった私たちの製品のお届けにより、医療関係者の仕事現場のサポートをしていくことを決めました。それにより関係者の方々の足元が快適となり、日常が安らぐことを願いたいとおもいます。


公益社団法人静岡県看護協会 http://www.shizuoka-na.jp/

富士山清掃活動への協力

~野口健と行く 2019′ 富士山清掃ツアー~
DATE2019年10月26日(土)
JR静岡駅南口にダイマツ社員をはじめ一般募集の参加者たちが続々と集まってきました。皆さん爽快な空気の中で身体を動かすことに期待満々の様子。さっそくバスに乗り込み開会式の会場である朝霧高原へと移動です。移動中もまるで遠足にいくような賑やかさ。到着した朝霧アリーナではアルピニストの野口健氏がお出迎えで、参加者も手を振って笑顔で挨拶を返しました。
富士山の樹海は遠くから見れば一面の緑ですが、一歩足を踏み入れれば、ここにもゴミ、あそこにもゴミ。最初は服が汚れるのを気にしていた子供たちも、いつの間にかゴミを拾うのに一生懸命になっています。その様子はまるで宝探しをしているよう。冷蔵庫やバイクなどの”大物”が山道の隅に横たわるのを見つけては歓声を上げていました。この日、3時間で集まったゴミは2トン以上。興味半分でやってきた大人たちも子供に負けず劣らず真剣になり、静岡の、そして日本のシンボル富士山の美化に貢献していることの満足感、充実感を味わっていました。
ダイマツでは今後も富士山の清掃活動を応援していく計画です。皆様のご参加をお待ちしています。
富士山クリーンプロジェクトのページ