沿革

1950(昭和25)年 3月 塗下駄製造業の種本清吉商店を株式会社に改め株式会社大松商店を設立
1954(昭和29)年 4月 本社・工場を静岡市宮本町1丁目75番地に移転
9月 木製サンダルのパールモード(商品名)の意匠を考案製造し大流行となり、全国発明賞を受く
1957(昭和32)年 2月 ビニールサンダルを初めて見本市に出品し、従来の木製履物の製造よりビニールサンダルの製造に切換える
1961(昭和36)年 5月 藤枝市高州に藤枝工場建設操業開始
9月 大松工業株式会社に社名変更
1962(昭和37)年 6月 ウォルトディズニーエンタープライズ株式会社と商標権契約を締結
1963(昭和38)年 1月 中小企業合理化モデル工場の指定(中小企業庁)
1967(昭和42)年 6月 輸出貢献企業認定(通産省)
1969(昭和44)年 9月 静岡市中島に静岡工場新築
1970(昭和45)年 2月 インドネシアスラバヤ市に三菱商事との合弁企業PTダイマツインダストリーを創立
1972(昭和47)年 2月 藤枝市兵太夫所在工場建物取得
1973(昭和48)年 6月 静岡市西脇に5階建本社ビル建設
1975(昭和50)年 6月 静岡市中原にケミカルシューズ部門新設(中原工場)
8月 焼津市関方に営業倉庫建物取得
1979(昭和54)年 6月 静岡市緑ヶ丘に工場建物取得
11月 ケミカルシューズ部門を移転(緑ヶ丘工場)
1983(昭和58)年 3月 IMG とアーノルドパーマー商標権使用契約を締結
1990(平成2)年 1月 藤枝工場事務所兼縫製工場新築
1991(平成3)年 2月 静岡市中島に中島倉庫新築
1999(平成11)年 1月 本社製品倉庫新築
2001(平成13)年 10月 焼津工場取得、操業開始
2005(平成17)年 3月 株式会社ダイマツに社名変更
12月 東京営業所設立