OEM・ODM生産

HOMEOEM・ODM生産

創業60年以上の歴史の中で培ったノウハウと技術力、デザインから生産までを行う一貫体制で、お客様の競争力アップに貢献するOEM・ODM生産を行っています。商品ラインナップの充実、既存ブランドの新たな展開に、ダイマツのOEM・ODM生産をぜひご活用ください。


  • ダイマツのOEM・ODM生産のメリット
  • OEM・ODM生産 アッパー、ソール素材例
  • OEM・ODM生産の流れ
  • お問合せ

 


ダイマツのOEM・ODMについて詳しく知りたい方は、お気軽にお問合せください。 TEL 054-281-6111 お問合せフォーム
 

商品の仕上がりや機能性は、素材によって大きく異なります。ダイマツでは素材の特性を考慮し、商品コンセプトにマッチする素材をご提案しています。ここではアッパー、ソールとして使用される代表的な素材をご紹介します。


小ロット生産 アッパーのデザイン変更 ブランドロゴのネーム入れ等にも対応しています。
アッパー素材の特徴

レザー
色・種類のバリエーションが豊富。比較的小ロットから対応可能です。


合成皮革
水に強く、色に加え柄もさまざまなものがあります。


生地
肌触りが良く、柔軟性に優れ、色や柄も豊富です。


ソール素材の特徴

ウレタンソール
かえり(柔軟性)が良く、軽いのが特徴です。


コルクソール
クッション性が良く、カジュアルな見た目に仕上がります。フットベッドが足にやさしいのもポイントです。


ウッド調ソール
丈夫で、木目の模様がぬくもりのある仕上がりにしてくれます。


ラバーソール
丈夫でかえりが良く、履くほどに足になじみます。




 

納品までの基本的な流れをご紹介します。仕様等により納期短縮も可能ですので、お気軽にご相談ください。

春夏商品のスケジュール例 9月
ヒアリング

商品(ブランド)コンセプトや完成イメージをお聞かせください。お客様の商品への想いや細部にわたるこだわりもしっかりと受け止め、理想の一足づくりをお手伝いします。またご予算、納期などについてもご相談ください。

↓
デザイン

ヒアリング内容に基づき、デザイナーを中心に、営業、マーケティングスタッフが一体となってデザインを練り上げます。見た目だけでなく、機能性や安全性にも配慮し、お客様のイメージをデザインラフに展開します。

↓
10月
サンプル作製・修正

履きごこちやフィット感を確かめながら、サンプルを作製。ダイマツが培ったノウハウや技術を惜しみなくお客様の商品の中に。できあがったサンプルはお客様にご確認いただき、納得いただけるまで調整・修正を繰り返し行います。

↓
11月
最終サンプル

生産開始前に向け、最終仕様を決定します。

↓
決定・発注
↓
12月・1月・2月
生産

商品の仕様等に合わせて生産工場を選定。国内外問わず徹底した品質管理のもと、高品質な製品を生産しますので、ご安心ください。

↓
3月
納品

商品の仕様等により異なりますが、ヒアリングから納品までの期間は6ヶ月が目安です。

 
OEM・ODM生産に関するお問合せはこちら TEL 054-281-6111 お問合せフォーム

ダイマツの「サンダルづくりへのこだわり」や「製造・販売実績」などは、下記のコンテンツでご覧いただけます。

快適な「履きごこち」を実現するダイマツのこだわりをご紹介します。

自社製品の開発に加え、異業種との共同開発も行っています。

企画からデザイン・生産・販売まで一貫した製品づくりを行っています。

創業60年を超えるダイマツの製造・販売実績をご紹介します。